スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
最終報告
調停離婚しました。

最終的に養育費は月3万を成人するまで、婚姻費用請求として月5万を3ヵ月分もらうことで合意し、子供の面接交渉は月1として、電話に取り次ぐことなどを約束しました。

ま、ほぼ思ったとおりかな。

調停を始める前の書面で、私が要求した内容が通ったカンジです。
再婚したら養育費は払わないとか、高校卒業までだとか、年令によって養育費の金額をあげるだとか、勝手に出ていったから婚姻費用分担金は払わないとか言っていましたが、それもナシです。

どこで入れ知恵してきたか知らないけど、エラそうに主張してる鼻をへし折れてスッキリしました(´_ゝ`)

でも調停の先生は相当疲れたみたいでした。
物分かりが悪いくせに、理屈っぽい相手方と話すのは誰だろうと疲れるみたいですw

一つ心残りなのは、離婚の理由がセックスレスだということをハッキリと調停の先生から言ってもらえなかったこと。

肉体的なことを第三者から言われると男のプライドが傷つくから…という理由で、『申立人はあなたと一緒にいる時間がもっと欲しかった』みたいな伝え方をされたこと。

いやいや、そんなん私は一言も言ってませんが(゜Д゜;)

『結婚生活3年間で一度もセックスがなくて、一人で雑誌やオモチャ使って自慰行為してる事が気持ち悪くて、生理的に耐えられなくなったから離婚したい』
って言ってほしかった。

それでプライドズタズタにして屈辱感を味あわせてやりたかったのに。

残念なことに、私は別れた相手に幸せになってほしいとか思わないタチなんで、せいぜい風俗遊びしてエイズ移されて、苦しんで氏ねってカンジですがねw
あ、もちろん養育費払いきってから。
もしくは子供に保険金残してから。

でも、調停やってよかったです。
時間と手間はかかったけどその分納得できる結果だったし。

まだ、細かい手続きが山ほどあるケド、気持ちはスッキリしています。

が、離婚が決まった直後に子供に電話があったり、週末に合わせたりで(遅い誕生日プレゼントを買いに連れてったみたい)顔見たり、声きかなきゃなんないし、合わせた後は子供がパパパパうるさくて超イライラしちゃうし…。

子供にとっては、腐っても鯛なんだろうけど。
頭で理解できてもイライラしてしまうから困る。

そうならないためにも、恨んだり、憎んだりするのはやめようって思います。
全てを許すには時間がかかるけど、子供の存在を否定しないためにも、許せるようになりたい。

てゆーか、こっちも悪かったんだろうし。

そんなこんなで、私の結婚生活は終わりました。

このブログもやっとおしまいです。
年度末だし切りがよくていいかも。

最後まで気に掛けてくださった方々、ありがとうございます。

ブログの世界を知らなかったら、レスのまま耐える生活をしていたと思います。
別れる勇気を貰えたのも、ブログのおかげです。

後悔はしないで前に進もうと思います。

それでは、ごきげんよう。
スポンサーサイト
【 2007/03/17 00:30 】

| 未分類 | コメント(11) | トラックバック(1) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。