スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
キタ!!
提出した離婚協議書に対しての回答と要望書が配達記録で届きました。

まぁ、いろいろ書いてあること。
養育費の学年別金額として小学校前までは2万
小学生は2万+給食費
中学からは3万

ですって。

けち臭いヤツ。

しかも高校卒業までしか払わないし、私が再婚したら支払いはストップだそうです。

そのくせ面接交渉は月1で希望するなんてどんだけ都合いいのってカンジ(´_ゝ`)
それで離婚理由の長期にわたり姓交渉がない理由は、心因性EDだって。

こっちは慰謝料請求もしないでやってんのに。

心因性って言えば聞こえがいいけど、他の女がいいだけなのに。

これじゃぁ正月はノンビリしてられないなぁ。

勉強して徹底抗戦!

全面戦争じゃボケ!
スポンサーサイト
【 2006/12/27 19:26 】

| 未分類 | コメント(17) | トラックバック(0) |
これが現実
前の家に行ったついでに、PCのデータを移してきました。
生まれてからの子供の写真は絶対に確保しなければならないと思ってたからです。
実家のPCを借りてやっと作業できる…と思って旦那の部屋に入ると、、(PCは旦那の部屋にあります)

新しく買ったようなダブルのフトン…エロDVD……使いかけのローションやオンナのアソコの形したオモチャまでありました。

見たくないのに目に入るような場所に置いてある。

気持ち悪い。

データ移してる間、気持ち悪くて寒気と震えが止まりませんでした。

性欲アリアリじゃん。

私が出ていって好きなだけヤリたいことできてよかったんじゃない?

妻じゃダメなだけみたいだから。
            ホンと気持ち悪い。

ついでに子供の写真は全部消してきました。

エロDVD見てヤッてるときにスクリーンセーバーで出てきたら気持ち悪いからね。
【 2006/12/26 16:10 】

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
置いてきました
離婚届。
離婚協議書も作成しました。
親権、監護権とも譲らないこと、養育費は大学卒業まで毎月4万請求。
面接交渉は3ヵ月に1回程度を考えてます。
協議離婚で済むなら慰謝料請求はするつもりありません。
財産分与も。
払える金が無いのも知ってるし。
必要なものは持ってきたし。

年内に同意するなら、後日離婚協議書をもとに公正証書を作成しに行き、離婚します。

同意できないなら、年明け早々に調停を申し立てます。
そしてとことん戦います。
【 2006/12/25 22:58 】

| 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) |
タイトルなし
オトコって家庭があって子供がいても、子供の世話しなくていいから『仕事だ』って言って好きなだけ浮気でも不倫でもできるからいいよね。

24時間子供と一緒にいる女にはムリなハナシ。

あームカツク

雄なんてみんな氏ね
【 2006/12/21 19:21 】

| 未分類 | コメント(3) | トラックバック(0) |
年内予定
離婚届を置いてこなくては…と、思っています。
指輪も一緒に。

素敵なクリスマスプレゼントでしょう。

それにあたって…離婚事由と今後の養育費等に関するこっちの要望も示さなくちゃなりませぬな。
あ~~PCないと調べものするのもメンドイ。

でも、早く意思表示してスッキリしてクリスマス迎えたい!

そして別居中の生活費もらっちゃダメですかね?
専業主婦で別居前から働いてない場合は、仕事するまで生活費を支払う義務があったような気がするんですけど…私働いてるけど扶養内のパートだし。

正式に離婚したら保育料や手当てでなんとかなると思うけど、それまでが心配です。
ま、子供にひもじい思いはさせないけどね。
【 2006/12/20 03:03 】

| 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) |
長い一週間
今日で家を出てから一週間経ちます。
旦那からは一度も連絡ナシ。
そうだろうとは思っていたけど、予想どおりとはいえ何だかムカツキます(」`ロ`)」

どうでもいいはずなのに、
結局いてもいなくても変わらない、そんな存在だったことにムカツキます。
と、同時に、あんな奴さっさと別居してよかったと思ったりもします。

この一週間は、そんな悔しい気持ちと、清々した気持ちと、みじめな気持ちと、不安と……
色んな気持ちがごちゃまぜで、少し疲れました。

ワケのわからない頭痛も多かったし。

離婚の話し合いや、手続きなど片付けたいことは山ほどあるのに、気力がついていきません(*´д')

クリスマスくらい、楽しく迎えたいな。
【 2006/12/14 08:23 】

| 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) |
タイトルなし
20061207152332
誕生日ですょ~ヽ(゜∀゜)ノ
24歳になりました。
そろそろめでたくないですな。

そんな私に、ダーリンは
『お祝いしなくちゃね!生まれてきたから、出会えたんだし。』
って言ってくれました(*´艸`)
年に片手で数えるほどしか逢わないダーリンですが、
この先何を望むワケでもない関係ですが
いつだって、一番言ってほしい言葉をくれます。

さて、そして引っ越しですよヽ(゜∀゜)ノ
昨日は部屋中を拭き、収納シートを敷き、運んである荷物を片付け、家具の搬入に備えました。

そして、ラグを敷いただけの殺風景な部屋にクリスマスツリーを出しました。
高さ30センチ程の小さなツリーに子供と二人で飾り付けをします。
赤と金の二色に統一してみました(*´-')
キレイな明かりにチビちゃんも大喜びです(≧∀≦*)
クリスマス好きなので、毎年ツリーは欠かさず出してます。
母がしてくれていたように、クリスマスのお祝いもします。
クリスマスが近づくとワクワクする感覚…チビちゃんもわかるといいな。
【 2006/12/07 15:23 】

| 未分類 | コメント(4) | トラックバック(1) |
不安要素
昨夜、寝る前に、旦那の親に別居することを言おうかどうか考えました。
何も言わずに出ていって、旦那の口から適当なコト言われるのも嫌だし。

そんなこと考えながら寝たからか、夢見悪かったです。
思い切り旦那と口論してる夢でした。

あぁ…朝から気分悪い。

てか、お腹痛い……。

昨日から24時間心電図してるのに、心拍数大丈夫かぬ(*'∀`??)
【 2006/12/05 08:28 】

| 未分類 | コメント(7) | トラックバック(0) |
手術、その後…
手術の日、手術着に着替えていると看護婦さんが小さな袋を持ってきました。

『これ、渡してほしいと頼まれたんですが…お名前教えてもらえなくて…』

袋には地元の神社のお守りが入っていました。

誰が……って、旦那しかいません。

案の定、付き添いにきていた弟が『今旦那来たよ!』と報告しに来ました。

今更、来てほしくなんかない。
そう思いました。
旦那は、談話室で娘と遊んでいて、病室の私の所には顔を出しませんでした。

点滴をして、コンタクトも外し視界はぼやけます。

がんばってね!という母と弟の声を背に手術室に向います。
途中、談話室の前を通りました。
旦那と娘がぼやけてみえます。

こっちを見てるのか、どんな表情か、目が合っているのかもわからない。

そのまま私は手術室に入り医師の話を聞きながら、麻酔によって深い眠りに落ちたようです。

気付くと手術は終わり、私は病室にいました。

カラダには幾つも装置が取り付けられ、頭はボーっとしています。

隣で母と娘が『よくがんばったね!上手くいったよ!外から切らずに済んだんだよ。』
と声をかけてくれます。

場合によっては首に5センチ程の跡が残るかもしれないと言われていた今回の手術。
私は跡が残る事が一番イヤでした。

右手で首に触れると、何もありません。
切らずに済んだんだ…

『ママ、大丈夫?がんばったね』
そう言って娘が手を握ってくれました。

どうしてかわからないけど、涙が出ました。

手術は3時間程かかり、途中、不整脈が出たそうです。
後から検査をするよう言われましたが、それ以外は問題なく無事終わったようでした。

その後は麻酔が切れるごとに痛みが強くなり、痛み止めをもらってもしばらく寝れなかったりしました。

翌日からは痛みも治まり一般病棟に戻りました。
口腔内の手術だっただけに、その後の飲み食いは辛かったです。
ゴックンという動作をするとたまらなく痛くて、ツバを飲むことすら出来ませんでした。
噛むなんて論外w
食事は全てミキサー食で、メニューをみないと何を食べてるかわからない。
そのミキサー食でさえ、何口か食べると痛みが強くなり、たべられませんでした。
痛いのには強いほうなんですけどね(´エ`)
耳からアイスピックを何度も突き刺すような痛さでした。

食べるのがこんなに苦痛だと思ったのは初めてです。

幸い経過は順調で、6日目に退院することができました。
その間、娘の面倒と私の世話は実家の家族がしてくれました。
本当に感謝です。

そして旦那は一度も見舞いにすら来ませんでした。
旦那の職場は病院から10分かからないところにあり、外回りの営業です。

行こうと思えば一度くらいは来れたハズなのに。

お守りに少しでも心が揺れた自分がバカみたいでした。
【 2006/12/03 01:06 】

| 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) |
移住計画始動
今日は手術後の抜糸をして、新居の鍵を貰いに行きました。
そんな事は知りもしない旦那はAM11時すぎに帰宅。
前日はAM4時すぎでした。
何を考えてるんだか。
まぁ、出来るだけ顔を合わせたくないからイインデスケド(´_ゝ`)

それはさておき、
鍵もゲットしたことなので、さっそく新居に行ってみました。
大家さんと下の階の人にご挨拶もしなくちゃだし。
特に、下の階の人には子供がうるさくして迷惑かけちゃうから、とても気を遣いますっ(∋_∈)
コワイおじさんだったらヤダなぁ……恐る恐る、ピンポン押してみると、、、普通のオバサンでした(*´Д`)ホッ。。

とりあえず、床を拭き、あらかじめ車に積んであった荷物を少し下ろします…が、ここは2階。
階段を下りると3歩でトランクに辿り着きます。
でも子供は何もない部屋でじっとしてるようなタイプじゃないw
かと言って車に乗せとくのも危ない気が…

おてあげですヽ(´ー`)ノ
まぁ、作戦を練ってノンビリやりますかね。

幸い私には、何かあったらいつでも言って!と言ってくれる頼れるトモダチや兄弟がいます。

あんな男には絶対負けない!!
【 2006/12/02 19:49 】

| 未分類 | コメント(1) | トラックバック(0) |
お知らせと、お願い
PCを使ってのエントリは今日が最後になります。

来週には家を出るからです。
このPCは旦那が婚姻前から持っていたものなので、置いて行きます。
なので、
後は携帯からのエントリになるかと思います。


そこで、お願い。
管理人のみのコメはモバだと見れません:・。・゚゚・(≧◯≦)・゚゚・。
なので、鍵コメはご遠慮くださいませ。
てか、見方解る人いたら教えてくださいw

訪問していただいた方のブログも見たいので、URL貼ってくれると嬉しいです。


もう、気持ちは前向きです!
これでいいんだと。



でも、子供の事を思うと心が揺れます。


私は自分のシアワセや性欲の為に、この子から父親を奪ってしまうのかな。

そう思ってしまうのは、今後も変わらないでしょう。


何が正しいのか。


いつか、分かる日がくるのかな。



テーマ:別居・離婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

【 2006/12/01 16:30 】

| 未分類 | コメント(5) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。